矯正治療の流れ


 
 
 
 
 
   
 
 
 
STEP1 【 初診相談 】 30分〜60分
一番気になっていらっしゃるところ、矯正治療に関する心配や疑問点、希望などについてお話を伺います。また、お口の中の状態を拝見した上で、矯正治療についての概要、矯正治療の必要性、治療開始のタイミングなどについて、矯正歯科専門医の立場からわかりやすく丁寧にアドバイスをさせていただきます。
STEP2 【 精密検査 】 60分
治療計画を立案する上で必要となる検査を行います。お口やお顔の写真撮影、X線撮影、顎関節の診査、歯型模型の作製、三次元的な顎機能検査などを行います。
STEP3 【 治療計画の説明 】 30分〜60分

精密検査の結果をもとに、お一人お一人に応じた最適な治療計画を立案させて頂きます。最新のコンピュータ分析システム(アメリカ Dolphin社製)を用いた治療後の顔貌予測シミュレーションなどにより、分かりやすく丁寧にご説明致します。また、安心して矯正治療を受けて頂くために、治療方法、治療期間、費用やお支払方法(無利子の分割可能)などについても時間をかけて分かりやすく丁寧にご説明致します。

STEP4 【 矯正装置の準備、装着 】 30分〜60分
最初に、矯正治療中にお口の中を清潔に保つための「正しい歯磨きの方法」を並行して練習して頂きます。それから、お一人お一人治療計画に沿った装置を 数回に分けて装着していきます。
STEP5 【 矯正治療の開始 】

矯正装置により実際に歯を動かしていく期間です。通常4〜8週間に1回の割合で来院して頂き、矯正装置の調整や歯磨き指導、歯のクリーニング、フッ素塗布などを行います。この期間は治療内容に応じて異なりますが、1回の治療時間は15〜30分程度です。治療期間は、治療の難易度によっても異なりますが、おおよそ1年から3年くらいです。

STEP6 【 矯正装置の除去 】 60分〜90分
綺麗な歯並びになったところで、矯正装置をはずして、歯の表面をキレイに磨き上げます。その後、治療効果を確認するための写真撮影、X線撮影、顎関節の診査、歯型模型の作製などを行います。
STEP7 【 保定期間 】 2年〜
キレイになった歯並びを安定させる期間です。全体的な歯の移動が終了しますと、歯の後戻りを予防し、キレイな歯並びと噛み合わせの維持・安定を図るために、リテーナーという装置を使用していただきます。来院回数は、数ヶ月〜1年に1度くらいになります。キレイな歯並びと噛み合わせの維持・安定を図ることに加え、年齢を重ねるごとに少しずつ変化するお口の中の環境に対応していくために必要な管理をさせて頂きます。
  • 携帯電話サイト
  • 携帯サイトqrcode QRコード対応のフィーチャーフォンで読み取ると、専用のページがご覧になれます。
▲PAGE TOP