医師ブログ

医院ブログ

PPAS矯正歯科臨床研究会に参加して
2011/12/20

もうすぐクリスマス。今年も残すところあと僅かとなりました。

さて、先日、大学の先輩であり顎関節症治療の日本の第一人者・中沢勝宏先生の講演を聞き、実技指導を受けてまいりました。歯科医学だけではなく医学全般にわたる基本に対して忠実に論理を組み上げた診断とそれに則った治療法を教えていただきました。

科学的根拠に基づいた医療(EBM: Evidence-Based Medicine)は、もちろん大切ですが、患者さんが語る病の体験を我々医師が真摯に聞き、理解を深め、また対話を通して問題解決に向かう、物語に基づいた医療(NBM: Narrative Based Medicine)という考えも大切です。顎関節症の治療はもちろんのこと、矯正歯科治療においても、このような考えが非常に重要であると感じております。

林矯正歯科は、矯正歯科(歯並び、かみ合わせ)専門の医療機関です。しっかりと責任を持って治療させていただきます。安心できる医院での治療を始めてみませんか?

 
林矯正歯科 院長 林 正樹 
  • 携帯電話サイト
  • 携帯サイトqrcode QRコード対応のフィーチャーフォンで読み取ると、専用のページがご覧になれます。
▲PAGE TOP