医師ブログ

医院ブログ

藤本研修会の講習会に参加して
2012/12/17

11月25日(日)に品川で行われた藤本研修会の藤本順平先生と加治初彦先生の講習会に参加してきました。

誕生日パーティー

今回の講習会では、見た目だけの“形態学的基準”だけではなく“機能的または力学的立場からの基準”についても考慮した上で矯正歯科治療を行えば、歯や歯を支える歯周組織の長期に亘る安定性を確保することができるということを再認識致しました。

そして、長期間安定する見た目にも機能的にも良い補綴物(被せもの、ブリッジ、インプラントなど)を入れるためには、矯正歯科治療が必要なこともあることも再認識致しました(歯並びや歯の位置が悪いと無理をした設計の補綴物になってしまうからです)。最近では、良い補綴物の為に矯正歯科治療を専門に行う各歯科医の先生と連携を図り、矯正歯科治療を行う患者様も増えております。

『矯正歯科治療の目的は、ただ見た目を整えるだけではありません。かみ合わせも良くし、健康な歯と歯を支える歯周組織を生涯にわたって維持していくことです』

今後も、林矯正歯科にいらして下さる患者様にベストの治療を提供できるよう努力を惜しまず、皆様と一緒に健康できれいな歯並びを目指していきます。

 
林矯正歯科 院長 林 正樹 
  • 携帯電話サイト
  • 携帯サイトqrcode QRコード対応のフィーチャーフォンで読み取ると、専用のページがご覧になれます。
▲PAGE TOP